2013年01月24日

温水器の清掃

太陽熱温水器を購入した時から、漠然と考えていた事があります。
それは貯水槽の掃除。

『マグネシウムバーの交換だけで良いのか?』

「古くて密閉性の低い状態の一般的な温水器のタンク」
…とは違い水道直圧タイプですから、深く考えなくても良いのかも知れません。

古くて管理がいい加減な集合住宅の貯水槽とは別レベルだと考えています。
それこそ早々に水道直結にした方が衛生的なのでは(^^;


話は戻って。
そんな、ぼんやりとした疑問があり、MMCの方に質問しました。
即日とても丁寧なご返答頂きました!
ありがとうございます!
素人の質問にお付き合い頂き、感謝いたします(>_<)

結果要点をまとめますと
1.水道水は天然水をろ過して塩素消毒して給配水しています、
 MMCソーラーを通過してもその状況はかわりません。
(井戸水利用などの場合を除く)
 タンクはステンレスでできています。
2.掃除はしないよりはした方が良いが、頻回にする必要はありません。
3.清掃の際は、基本的に高圧の水を入れ、出すという方法になります。

マグネシウムバーは水路中の金属部の腐食を妨げる働きがあり、
2〜3年位で溶けて無くなる。
(写真はMMCソーラー>太陽熱温水器 の一番下にあります)

ということで、2〜3年経った時に一度水を抜き、マグネシウムバーを交換。
ゆとりがあればタンク内を高圧洗浄器で清掃したいと思いますが、下手に
洗わない方がむしろ衛生的なのかもしれません。。

どうも「消毒・洗浄」というと塩素で、という発想しかなく(^^;
(だって微生物の講師が怪しいものにはハイター原液をかけとけ!と…)
どうやって洗うか、これから2年位悩むとします(笑)
posted by きさ at 00:00| Comment(0) | 温水器導入後

2013年01月08日

12月の結果

12月の結果です。
更新遅くなりまして、すみません(^^;
年明けて昨日から学校が始まり、旦那もようやく今日から出勤です。
12/27からず〜っと休み…
相変わらず長すぎるんじゃないか、旦那の冬休み(´д`)


12月に入り、水温はとうとう一桁に、月末には5度以下になりました。
1212on.html
12月はお風呂を沸かすのに使用したガスはトータルで3.911m3
@350円だとしてお風呂の給湯に使用したガス代1369円。

先月に比べますます使用量が増えましたが、さえない天気の日も多く
水温も相当低くなってきたので、天気の悪い日は戦闘放棄状態(笑)
でも晴れてくれた日には頑張ってくれました♪

毎日使用していなくても、ぬるめのお湯しか出なくても、
温水器は確実にガス代の節約につながっています。

晴れだったのか、雨だったのか天気は覚えていませんので
太陽光の発電量を参考になさってください。
半分以上北面なので、12月の発電量は1年のうちで最低です。


ちなみにガスの使用量自体も減っています、約5.9m3
去年の1月ガス代が12.9m3=6292円 ※1
(月頭に検針があるので12月分=1月検針とお考えください。)

※1.実際はガス屋さんのメーター見間違えで10.9m3=5600円位


去年と変わったことは
冬休み期間中のご飯は電気でなくガスで炊く。
1回0.01m3=3.5円(@350円の場合)
毎朝5:30起きなので、せめて冬休み期間中はゆっくり起きたかった(笑)

ファンヒーターは使用せず、脱衣所の暖房をストーブに変更、使用中に
3〜4Lの熱湯が出来あがるので、湯船に足す。
1回の追炊き分位は温まります。
(冬場の追炊き1回15円位です。@350円の場合)
また、ストーブでできたお湯を食器洗いに用いる事で台所の給湯器を
使わないようにしました。
お湯の量はお椀1杯程度でOK。温かい泡で洗い、すすぎは水。
もちろん汚れは紙やボロ布で拭き取ります、カレー鍋などは水で浸して
ヘラでこそぐ。これでいけます(笑)

…もしかしたら台所の給湯器、要らないんじゃないか?!(笑)
いや換気扇やゴトクとか洗うのに使いますね(^^;
posted by きさ at 11:24| Comment(0) | 温水器導入後