2014年12月02日

11月の結果〜

11月の結果です。

11月とは思えない天気がイマイチな日が続きました。
なので、いつもよりガスが多めな1か月になりましたが、
それでも晴れて温水器からお湯が出るのは幸せです(^^)

1411on.html
11月はお風呂を沸かすのに使用した
都市ガスは4.152㎥×168円
お風呂の給湯に使用したガス代はトータル約698円。
風呂の設定温度は40度、11/25から41度に上げました。
ぬるい時は沸かしています。

ぬるくて何度も追い炊きするのは不経済です。
最初に熱めにして、追い炊きの回数を減らし、
家族まとめて入浴するのが経済的です。

外気と水温と設定温度によりけりですが、
ざっと追い炊き1回10〜20円のガス代です。
プロパンと都市ガスで1.5〜2倍位の価格差が出る筈。
なので、雪降るような真冬でプロパンガスだと1回30円以上かかっているかもしれません。
プロパンガスの場合、基本料金と単価を明確にした上で、
追い炊き1回につき何㎥使っているか目盛を見てみると
良いと思います。
…って、普通そこまでやらないかな。(笑)
都市ガスと違って不透明なプロパンガスですが
「プロパンガス 基本料金」で検索すると、おおよその料金がわかるサイトがあります。

話は戻って
「カラン水温」はカランから出てきた時の温水器の水温で、
「温水器・水温」はMMC本体に挿入された温度計の表示温度です。
浴槽のお湯張りは2日に1回、1日は沸かし直しです。
(汚宅ですみません)
未使用な日は外泊とスーパー銭湯です。
沸かし直しの日で温水器の水温が低めの日は温水器のお湯は
足していません。水温計が付いていると便利です。

ちなみに11月の入浴時(20時頃)の
外気温は8.9〜21.0度 
水道水 14.2〜18.1度 
風呂の残り湯の水温 18.7〜24.3度
posted by きさ at 08:23| Comment(0) | 温水器導入後